読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1milelife

山の上で、のんびり暮らし。今あるものに幸せ感じる身の丈ライフを綴っています。

意識してみる。

f:id:joywithlove:20170413202602j:plain
良く行くお店のくじ的なもので、立て続けに当たりをだし、2本頂きました( ´艸`)

当たりがでたのも嬉しかったのですが、そこでの
店員さんとの会話も何だか楽しくて、ほっこりした気分になりました。

春は始まりと変化の季節。
雑誌にも、「上手くいく人間関係」みたいな特集が
多いですよね。

某雑誌で、ふと目にした言葉が印象的だったのですが、特に印象に残ったのが下記。

・人見知りは子供がするもの。
(辞書で調べるとそう書いてある。)
 人見知りと自分でいう人は、子供ということ。
・コミュニケーション下手な人は、
 自分のことしか考えていない人が多い。
・人を雑に扱っている。

少しグサッとくるなぁと(^-^;)

夫に、この話をしたのですが、夫も少々グサッとくるところがあったようです。

そんな夫、先日会社のキックオフミーティングと
懇親会(立食)があったのですが、この話を受けて、「いつもより人と積極的に話そう。」と思ったみたいなのです!

なるべく話を掘り下げるように質問をしてみたりしたら、いつも苦手な立食が楽しめた!と嬉しそうに帰ってきました(^-^)

日頃の成果が評価されたのと、お酒も入っての勢いもあったのでしょう。

でも、
①日頃の業務で成果を出す。
②人と接する時に自分のことばかり考えない。
③自分の欠点を認めている。
(他人からの言葉を素直に聴けている。)
④欠点を克服する為に、意識して一つのことに集中して取り組めた。

ことが、功を奏したのだと思います。
これは見習わなければならないなぁと思いました。

私は接客業ですが、短いお客様との世間話が苦手です、、、。

忙しい中長々と話せないし、相槌を打つくらいなのですが、中にはしゃべるの好きな方もいて、話の上手い切り方が分からなかったりします。

あとは上手い返しが出来なかったり。
これは日々の訓練なのでしょうね。

日々頭の中で「こう言われたら、こう返そう!」というストックを蓄えておく必要があるのかもしれません。

意識して増やして行こうと思います!